派遣で働くエンジニアのスキルアップを応援するサイト

PRODUCED BY RECRUIT

4月24日(水)開催:トップエンジニアが実践する思考整理法 テクニカルライティングを用いた課題解決の基本

f:id:itstaffing:20190320134758j:plain

「優秀なエンジニアは、なぜ課題解決のスピードが速く、その精度が高いのか?」「努力してスキルアップしているのに、アウトプットの質が高まらない!」……そう悩んでいるエンジニアは少なくありません。
今回は、ご自身がデータサイエンティストとして活躍されていた時期に、同じように悩み、それを克服してきた経験をもとにして、技術評論社から『成果を生み出すテクニカルライティング』を出版された藤田肇さんを講師にお迎えします。そして、テクニカルライティングを身につけて思考を整理し、日々の開発業務を劇的に向上させる方法論について、教えていただきましょう。参加者には著書をプレゼントします。

応募要項

応募対象者 リクルートスタッフィング登録者で
・テクニカルライティングに興味がある方
・エンジニアとして、さらにスキルアップしたい方
応募方法

▼イベント応募フォームよりお申し込みください
【イベント応募フォーム】へ進む
※ここから先は外部のサイトに遷移します
スタッフNo の入力が必須となります

【免責】
※当選受付および当落結果の連絡は noreply-itstaffing@resv.jp より、
ご入力いただきますアドレスへお送りいたします。
迷惑メールの受信拒否設定を行っている方は、
こちらのアドレスからのメールを受信できるように設定を行ってください。
ご入力いただいていたアドレスに変更・誤りがある場合、
弊社から連絡ができかねる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

抽選結果の連絡予定日になっても、弊社からの連絡が届いていない場合、
お手数ですが下記までお問い合わせください。
■リクルートスタッフィングITキャリアセンター
Email:it-kensyu@r-staffing.co.jp
電話番号:03-6274-3661

応募締切日 4月18日(木)まで
抽選結果連絡 4月19日(金)
※今回のイベントは抽選となります

詳細

開催日時 4月24日(水)開場18:30 / 19:00~20:30
開催場所 東京都中央区銀座8-4-17リクルートGINZA8ビル 1階 第一会議室
Map
内容

・エンジニアが養うべき言語化能力とは何か?~テクニカルライティングの重要性
・テクニカルライティングと実務能力とはどう関係しているのか?~言語化の精度が実務能力に直結する
・誰もが実践できるテクニカルライティングのフレームワークを用いた思考整理法
・実際の現場におけるテクニカルライティングの応用例

講師 藤田肇さん
技術経営コンサルタント・弁理士。株式会社リジー 代表取締役。
「人工知能 冬の時代」に機械学習・人工知能を専攻し、研究者・データサイエンティストとして活躍後、弁理士資格を取得。大手特許事務所でテクニカルライティングを習得し、AI関連企業で技術戦略・知財戦略の立案・推進に携わる。その後、技術・事業・知的財産の融合領域における専門知識を生かして独立。テクノロジー企業を中心に、技術経営・知財戦略に関するコンサルティングを提供する。
朝日新聞社主催「AI FORUM 2018」、ソフトバンクC&S主催研修会、日本弁理士会主催継続研修など各種イベント・研修会の講師を多数務めるほか、「人工知能が支える先進医療」(野村ヘルスケアノート)など多数執筆。
著者ウェブサイト:https://www.lisi.jp/
Twitter:@fujitahajime
入場料 無料
持ち物 筆記用具
注意事項 ・交通費はご自身でのご負担となります
・日当などの手当はございません
・当日の様子をイベントレポートとしてエンジニアスタイルにて展開予定です