派遣で働くエンジニアのスキルアップを応援するサイト

PRODUCED BY RECRUIT

2月27日(水)開催:脆弱性ってなんだろう?どうやって見つけるの?~脆弱性診断入門~

f:id:itstaffing:20190206145846j:plain

Webアプリケーションを作成した場合、動作確認のテストをしただけで公開すると、 セキュリティ上の不具合(脆弱性)を狙った攻撃を受ける可能性があります。 このため、公開前には脆弱性診断を実施することが一般的です。

ただ、実際に脆弱性が存在するとどんな被害を受ける可能性があるのか、そしてどんな対策が必要なのか、ということは開発者も知っておく必要があります。
そこで、脆弱性診断がどのように行われるのか、という基本的な内容を解説します。
参加者には増井さんの著書『図解まるわかり セキュリティのしくみ 』をプレゼントします。

応募要項

応募対象者 リクルートスタッフィング登録者で
- Webアプリケーションの開発に興味がある人
- 脆弱性診断に興味がある人
- 自社のセキュリティ対策状況に不安がある人
応募方法 ▼イベント応募フォームよりお申し込みください
【イベント応募フォーム】へ進む
※ここから先は外部のサイトに遷移します
スタッフNo の入力が必須となります
【免責】
弊社ご登録いただいているメールアドレス、電話番号を元に抽選結果の連絡をさせていただいております。
ご登録情報に変更・誤りがある場合、弊社から連絡ができかねる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 抽選結果の連絡予定日になっても、弊社からの連絡が届いていない場合、お手数ですが下記までお問い合わせください。

リクルートスタッフィングITキャリアセンター
Email:it-kensyu@r-staffing.co.jp
電話番号:03-6274-3661
応募締切日 2月21日(木)まで
抽選結果連絡 2月22日(金)
※今回のイベントは抽選となります

詳細

開催日時 2月27日(水)開場18:30 / 19:00~20:30
開催場所 東京都中央区銀座8-4-17リクルートGINZA8ビル 1階(第一会議室)
Map
内容

- 脆弱性と不具合(バグ)の違い、テストにおける考え方
- 脆弱性があるとどんな攻撃が成立するのか?
- 脆弱性を防ぐために開発者が注意すること
- 脆弱性診断の手法の紹介

講師 増井 敏克 さん
増井技術士事務所代表。技術士(情報工学部門)。情報処理技術者試験にも多数合格。ビジネス数学検定1級。「ビジネス」×「数学」×「IT」を組み合わせ、コンピュータを「正しく」「効率よく」使うためのスキルアップ支援や、各種ソフトウェアの開発、データ分析などを行う。著書に『おうちで学べるセキュリティのきほん』『プログラマ脳を鍛える数学パズル』『エンジニアが生き残るためのテクノロジーの授業』『もっとプログラマ脳を鍛える数学パズル』(以上、翔泳社)、『シゴトに役立つデータ分析・統計のトリセツ』『プログラミング言語図鑑』(以上、ソシム)がある。
入場料 無料
持ち物 筆記用具
注意事項 ・交通費はご自身でのご負担となります
・日当などの手当はございません
・当日の様子をイベントレポートとしてエンジニアスタイルにて展開予定です